日本パナユーズ株式会社
infomation

第36回自衛消防隊屋内消火栓操法競技大会 準優勝!
関西国際空港第3警備所

 平成24年10月12日(金)泉佐野市不二製油阪南事業所グラウンドにおいて、泉佐野市火災予防協会主催「第36回自衛消防隊屋内消火栓操法競技大会」が行われました。
 この大会は、事業所自衛消防隊が、屋内消火栓設備の操作の基本を身につけるとともに、操法技術を習熟し、火災発生時に対処し得る自衛消防体制を確立するために行なっているものです。

 関西国際空港第3警備所(以下、関空警備隊)は、毎年参加しており、今年で8回目を迎えました。
近隣の事業所から約25チームが参加、関空警備隊からは、福本リーダー、岩橋隊員、岩城隊員が参加しました。 今年は、諸事情で訓練時間の確保が難しく、厳しい面もありましたが、3人が心を一つにして短い時間でも集中して訓練を重ね、本番に臨むことになりました。

 これまで、過去最高は4位という経験からすると、ついに勝ち得たという感があります。
この素晴らしい成績は、毎年の参加者でもある福本リーダーのたゆまぬ努力の結晶でしょう。

これが、お客様の財産を守る力となり、安心・安全を提供できる品質に繋がることと思います。皆様本当にお疲れ様でした。