企業情報

企業情報
ごあいさつ
日本パナユーズ株式会社は1971年に創業して以来、人的警備を基幹事業としてきました。日本では刑法犯認知件数も減少傾向にありますが、人口減少や高齢化の進展をはじめとした社会の変化のなかで犯罪の質・量両面での変化が生じる可能性があり、警備業を必要とするお客様は減るどころか、益々増えると考えています。警備業で提供されるサービスは、国際的なイベントや大規模施設の警備から、情報やデータの保護・保管といったものまで多岐に渡ります。また、その内容も、単なる犯罪やアクシデントの抑止に留まらず、来客者への案内などのホスピタリティや、“施設の顔”としての立ち居振る舞いも求められ、より高度なものへと変化しています。
 このように警備業は、慢性的な人手不足に対する解決と、サービスの向上を両立してゆく必要に駆られているといえます。こうした状況に対して、当社は、大学などの研究機関との共同研究を行う中で得た学術的知見や、地理空間情報の分析を通じて得たインサイトを活用し、効果的・効率的なセキュリティを研究・開発し、警備業の技術革新を目指しています。またこれにより、お客様を担当する者の経験の多寡に左右されない質の高いサービスを提供し続けることができると考えます。
 一方で、シップヘルスケアグループの積極的な海外進出に伴い、当社も国際戦略として、海外顧客向けの機器販売、HUB施設管理、警備を統合した一体型コンサルティング事業を確立し、アジアをはじめとして展開しています。
 このように、当社ではこれまでの歴史の中で培ってきた経験に加え、新たな技術と発想を取り入れた新しいセキュリティコンサルティングを実践しています。これを我々は「安心生産事業」と名付け、“安心”のための“安全”を社会に提供していくことを使命と考え、サービスを提供してゆく所存です。代表取締役 藤本 典志
概要
社名 日本パナユーズ株式会社
設立 平成27年10月15日
資本金 2,000万円
代表者 藤本 典志
取得認定
及び許可
警備業認定:
認可番号 大阪府公安委員会 第62002759号
医療関連サービスマーク認定:
一般財団法人医療関連サービス振興会 
G(1)-1702272458号
本社及び
支社情報
本社
〒550-0011 大阪市西区阿波座2丁目4番23号 西本町大五ビル2階 GOOGLE MAP
管理本部 Tel:06-4394-8723
高槻支社
〒569-0077 高槻市野見町2番17号 T’s SQUARE nomicho1F GOOGLE MAP
Tel:072-673-1331
Fax:072-673-6104
関東支社
〒330-0854 さいたま市大宮区桜木町4-277-1 株式会社エフエスユニ内GOOGLE MAP
Tel:048-645-1120
Fax:048-645-1120
取引先金融機関 りそな銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、のぞみ信用組合、関西アーバン銀行
 
役員構成
会長 高橋 强
代表取締役 藤本 典志
取締役 坂本 俊一
取締役 植本 禎二
取締役 沖本 浩一
監査役 西門 賢治
顧問 森本 敦
顧問 村上 德光
 
会社沿革
2017年03月 本社 大阪市西区阿波座 西本町大五ビルに移転
12月 吸収合併に伴い、100%子会社 大阪パナユーズ株式会社 を合併
2016年02月 旧商号日本パナユーズ株式会社は大阪みなと産業株式会社に社名変更
新商号日本パナユーズ株式会社は旧商号日本パナユーズ株式会社の全ての事業を継承
08月 シップヘルスケアホールディングス株式会社傘下のグループ会社となる
2015年10月 吸収分割に伴い、100%子会社 日本パナユーズ株式会社を設立
2014年02月 インテックス大阪「フィッシングショー OSAKA2014」「大阪オートメッセ2014」警備実施
あべのハルカス近鉄本店 全面グランドオープン警備実施
07月 「2014 大阪舞洲ゆり園」警備実施
2013年02月 インテックス大阪「フィッシングショー OSAKA2013」「大阪オートメッセ2013」 警備実施
03月 京都マラソン 警備実施
04月 インテックス大阪「食博 OSAKA2013」警備実施
06月 あべのハルカス近鉄本店タワー館 オープン警備実施
07月 近鉄百貨店Hoop(フープ) 警備開始
太平印刷 警備開始
「2013 大阪舞洲ゆり園」警備実施
08月 毎日放送新館 警備開始
09月 山陽百貨店保安 警備開始
10月 あべのハルカス近鉄本店ウイング館 リニューアルオープン警備実施
第3回大阪マラソン2013 警備実施
11月 ディナスティ マチュレイ吹田千里丘 警備開始
第3回神戸マラソン2013 警備実施
2012年01月 インテックス大阪「第7回大阪モーターショー」警備実施
02月 インテックス大阪 「フィッシングショー OSAKA2012」「大阪オートメッセ2012」 警備実施
あべのnini 警備開始
アスタプラザくにづか3番館 アスタプラザウエスト・イースト 警備開始
04月 京都市美術館 警備開始
大阪天保山ギャラリーにて「ツタンカーメン展」警備実施
08月 猪名川花火大会 警備実施
淀川花火大会 警備実施
10月 川西阪急・江坂商品センター 警備開始
11月 大阪天保山ギャラリーにて「ワンピース展」警備実施
第2回大阪マラソン2012 警備実施
第2回神戸マラソン2012 警備実施
2011年02月 インテックス大阪「フィッシングショーOSAKA2011」「大阪オートメッセ2011」警備実施
04月 創立40週年
あべのマーケットパーク キューズモール 館内警備開始
大阪市青少年センター KOKOPLAZA警備開始
シーサイドレジデンスコスモスクエア駅前警備開始
大阪市福祉緊急通報サービス開始
06月 クリスタ長堀警備開始
07月 ホームセンターコーナン兵庫地区・京都地区警備開始
10月 第1回大阪マラソン2011警備実施
11月 あべのマーケットパーク キューズモール 外周警備開始
第1回神戸マラソン2011警備実施
2010年01月 関西電力株式会社からの資本参加
02月 インテックス大阪「フィッシングショーOSAKA2010」「大阪オートメッセ2010」警備実施
03月 大阪府立大学はびきのキャンパス防犯システムリプレイス
2009年02月 インテックス大阪「フィッシングショーOSAKA2009」「大阪オートメッセ2009」警備実施
04月 尼崎市福祉緊急通報サービス開始
05月 インテックス大阪「2009食博覧会・大阪」警備実施
09月 阪急百貨店うめだ本店警備開始
10月 シャープ堺工場防災盤監視業務開始
財団法人気象業務支援センターより「緊急地震速報サービス」の許可
法人向け「緊急地震速報配信サービス」の運用開始
2008年02月 北インテックス大阪「フィッシングショー OSAKA 2008」「大阪オートメッセ 2008」警備実施
04月 独立行政法人国立美術館 京都国立近代美術館 常設展示・特別展示のスタッフ運営開始
大阪税関 関西空港地方合同庁舎 警備実施
05月 株式会社中北製作所 警備開始
06月 G8サミット外相会議メディアセンター 警備実施
09月 近鉄百貨店 and(アンド)警備開始
10月 近畿労働金庫 本店 警備開始
11月 西宮阪急 警備開始
2007年02月 インテックス大阪「フィッシングショー OSAKA 2007」「大阪オートメッセ 2007」 警備実施
04月 大阪市庭窪浄水場 警備開始
阪急百貨店四条河原町阪急 警備開始
ホテル大阪ワールドフロント 業務開始
07月 関西国際空港 大規模航空機事故設定消火救難総合訓練 参加
わくわく宝島2007 警備実施
08月 「IAAF世界陸上2007大阪」スイスホテル宿泊選手 警備実施
第59回猪名川花火大会 警備実施
11月 インテックス大阪「第5回 大阪モーターショー」 警備実施
2006年04月 舞洲スポーツアイランドを大阪市の指定管理業者として受注したミズノのグループとしてセキュリティ担当として警備開始
堺浜えんため館 警備開始
宝塚市福祉緊急通報 サービス開始
芦屋市福祉緊急通報 サービス開始
05月 佐川スポーツフェスティバル2006 警備実施
貝塚市福祉緊急通報 サービス開始
大阪市徘徊高齢者家族支援 サービス開始
高槻市徘徊高齢者家族支援 サービス開始
宝塚市徘徊高齢者家族支援 サービス開始
07月 わくわく宝島2006 警備実施
08月 三田祭り 警備実施
09月 のじぎく兵庫国体 高砂市営野球場 高等学校野球(硬式)競技会場 警備実施
10月 第24回御堂筋パレード2006 警備参加
2005年04月 うえほんまちハイハイタウン警備開始
吹田市福祉緊急通報サービス開始
ブックファースト店内保安警備開始
05月 インテックス「食の博覧会大阪」警備実施
09月 関西医科大学附属枚方病院警備開始
10月 コスモプラザビル総合管理開始
11月 関電ビルマネジメント(株)ケイ・オプティコム第2大阪局警備開始
ホテル南海派遣開始
インテックス「大阪モーターショー」警備実施
12月 イオン喜連瓜破ショッピングセンター警備開始
2004年02月 株式会社サントリー サントリーミュージアム【天保山】にサーバー式カメラシステム納入
セキュリティ情報誌「オリーブの木。」発刊
04月 日本パナ警備保障株式会社の警備事業を吸収統合
阪急百貨店5施設(神戸店・京都店・千里店・江坂商品センター・鶴野町倉庫)に合理化システム(出入管理システム・防犯・カメラ)を納入
大阪市港湾局第2突堤警備開始
関西国際空港株式会社新警備区設定による第3警備区警備開始
株式会社デマンド倶楽部緊急通報業務営業権取得
鈴鹿市緊急通報サービス開始
広陵町緊急通報サービス開始
宗教法人世界救世教いづめの教団平安卿・京都救世会館警備開始
京都生活協同組合南部物流センター警備開始
株式会社椿本チエイン京田辺工場警備開始
05月 国際ロータリー2004年国際大会(関西)警備実施
07月 平成16年度天保山海上花火大会警備実施
08月 第56回猪名川花火大会警備実施
09月 (株)三社電機製作所警備開始
10月 阪急百貨店 堺北花田阪急警備開始
フェスティバルゲート警備開始
ステップガーデン藤原台警備開始
11月 ケーヨーディツー泉北原山台店警備開始
関西電力(株)の顧客に対する低解業務スタート
2003年01月 ドクターデヴィアス化粧品株式会社警備
02月 学校法人大阪成蹊学園びわこ成蹊スポーツ大学警備開始
04月 車両ナンバープレートの警備サービスを警備会社として初めて受注開始
計測、制御の遠隔監視をワイヤレス(PHSパケット通信を利用)で実施するテレメトリングシステムによる業務サービスを開始
香芝市福祉緊急通報サービス開始
芦屋大学警備開始
創立30周年
06月 摂津市福祉緊急通報サービス開始
08月 延原倉庫株式会社天満営業所に大型無線タッチパネル防犯システム納入、警備開始
10月 あびこ病院警備開始
御堂筋パレード阪神タイガース施設応援団フロート警備実施
11月 阪神タイガース優勝記念 大阪・神戸パレード警備実施
12月 大阪ウォーターフロント開発株式会社(海遊館・マーケットプレイス)に大型防犯システム(リプレイス)納入
2002年02月 阪急百貨店鶴野町ビル警備開始
04月 阪急百貨店香養会館警備開始
熊取町福祉緊急通報システムサービス開始
夢洲大橋警備開始
06月 株式会社関電セキュリティ・オブ・ソサイエティ・関電SOSホームセキュリティサービス開始
2002FIFAワールドカップKOREA/JAPAN神戸ウイングスタジアム場内警備・外周警備実施
08月 寺内株式会社警備開始
10月 財団法人大阪市教育振興公社大阪市中央公会堂警備開始
2001年03月 株式会社ユー・エス・ジェイ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)周辺地域警備開始
カルフールジャパン株式会社・カルフールジャパン光明池店警備開始
04月 西宮市、泉佐野市、茨木市の福祉緊急通報サービス開始
06月 豊中市福祉緊急通報サービス開始
09月 株式会社パルコスペースシステムズ・心斎橋パルコ本館、心斎橋パルコデュエ警備開始
11月 財団法人司馬遼太郎記念財団・司馬遼太郎記念館警備開始
2000年04月 セキュリティ、緊急通報サービスのためのオープンプラットホーム関西エリア完成
09月 株式会社ジャガーインターナショナル・ ジャガータウンセントラルビル・イーストビル警備開始
株式会社近鉄百貨店Hoopショッピングセンター警備開始
11月 校法人清風学園・学校法人清風南海学園警備開始
1999年01月 福祉緊急通報サービス拠点「オリーブセンター」開設
02月 「オリーブセンター」一般家庭5500ヶ所へのサービス開始
04月 高槻市・泉南市・和泉市・阪南市の福祉緊急通報サービス受注
08月 イオン倉敷ショッピングセンター警備開始
1997年02月 株式会社大阪シティードーム・大阪ドーム警備開始
04月 ホームページ開設
07月 ライフコーポーレーション取引開始
1996年04月 創立25周年
学校法人関西大学警備開始
ホテルシーガル天保山警備開始
本社別館を竣工
10月 インテックス大阪にて秋篠宮、同妃殿下の身辺警備
12月 サントリー株式会社大阪工場警備開始成
1995年02月 株式会社近鉄百貨店上本町店警備開始
03月 株式会社堂島ビルヂング堂島ビル警備開始
04月 河内長野都市開発株式会社ノバティながの警備開始
05月 エアポートホテル運営企画株式会社ホテル関西空港警備開始
株式会社高島屋エアロプラザタカシマヤ警備開始
1994年05月 大阪港スポーツアイランド株式会社大阪北港舞洲地区警備開始
ハイアット・リージェンシー・オーサカ株式会社警備開始
06月 関西国際空港株式会社関西国際空港第3警備区警備開始
07月 泉佐野市に大阪南テクニカルセンター・大阪南支社を竣工
10月 株式会社サントリーデザインミュージアム【天保山】警備開始
1993年03月 大阪放送株式会社ラジオ大阪警備開始
1992年04月 近鉄ビルサービス株式会社エコールリラ店警備開始
株式会社錢高組神田ビル出入管理システムの納入及び警備開始
09月 株式会社近鉄百貨店奈良店ビル出入管理システムの納入及び警備開始
10月 株式会社神戸阪急百貨店警備開始
11月 株式会社近鉄百貨店奈良流通センター警備開始
12月 オーク管理株式会社ORC200警備開始
1991年04月 創立20周年
株式会社近鉄百貨店枚方店警備開始
株式会社ダイヤモンドシティ寝屋川グリーンシティ店警備開始
1990年04月 本社直近にテクニカルセンター竣工
05月 鶴見緑地で開催された「国際花と緑の博覧会」協会警備隊として警備参加するとともに、4カ所のパビリオンも警備実施
株式会社毎日放送本社ビル出入管理システムの納入及び警備開始
07月 大阪ウォーターフロント開発株式会社天保山ハーバービレッジ・海遊館出入 管理システムの納入及び警備開始
09月 表彰状「国際花と緑の博覧会」協会警備隊として協会表彰を受ける
1989年02月 住友生命保険相互会社本社ビル警備開始
10月 大阪北港埠頭株式会社大阪港北港地区警備開始
1988年04月 奈良シルクロード博覧会の警備開始
10月 財団法人京都文化財団京都府文化博物館館内コンパニオン派遣業務開始
11月 株式会社近鉄商業開発ビル出入管理システムの納入及び近鉄百貨店阿倍野橋ターミナルビル警備開始
1986年04月 資本金を5,000万円に増資
1985年01月 関西国際空港株式会社本社警備開始
1983年07月 資本金を4,500万円に増資
09月 代表取締役社長森本定一 代表取締役会長就任
代表取締役専務森本恭介 代表取締役社長就任
財団法人大阪21世紀協会主催の「御堂筋パレード」警備開始
1981年04月 創立10周年
07月 資本金を3,600万円に増資
1979年07月 日本パナ警備保障株式会社(施設警備、マーケット保安警備、交通誘導)を設立
1976年04月 大阪パナユーズ株式会社(ビル管理専門会社)を設立
1975年03月 北大阪支社と高槻営業所を開設、豊中市・池田市・高槻市等府下北部衛星都市の警備業務委託を受ける
05月 資本金を3,000万円に増資
06月 大阪府下全域と機械警備のオンライン化完成
1974年07月 資本金を1,000万円に増資
1973年10月 百貨店警備を開始、百貨店警備システム及び機械と人の二重監視システムの研究、開発を始める
1972年04月 日本電信電話公社近畿通信局保安警備開始、高層ビル警備システムの本格的研究に取り組む
11月 警備業法による届出を行う
1971年04月 資本金500万円にて日本パナユーズ株式会社を大阪市港区に設立
近鉄興業株式会社と球場警備を契約、警備実施
10月 社団法人大阪国際見本市委員会より業務の委託を受ける
11月 機械警備システムによる警備開始
 

アクセス

本社

本社

〒550-0011 大阪市西区阿波座2丁目4番23号 西本町大五ビル2階
(電車でお越しの場合)
大阪市営地下鉄 千日前線・中央線 阿波座駅 2番出入口より徒歩3分 大阪市営地下鉄 四ツ橋線 本町駅 徒歩5分
管理本部 Tel:06-4394-8723

高槻支社

高槻支社

〒569-0077 高槻市野見町2番17号 T’s SQUARE nomicho1F
(電車でお越しの場合)
阪急京都線 高槻市駅 徒歩5分
Tel:072-673-1331 Fax:072-673-6104

関東支社

関東支社

〒330-0854 さいたま市大宮区桜木町4-277-1 株式会社エフエスユニ内
(電車でお越しの場合)
JR東日本、東武鉄道、埼玉新都市交通 大宮駅 徒歩7分
Tel:048-645-1120 Fax:048-645-1120